2010年06月18日

「経済・外交を軌道に乗せる」=首相が就任後初の街頭演説(時事通信)

 菅直人首相は12日午後、東京・新宿のJR新宿駅南口で街頭演説を行った。首相は「まずこの政権を軌道に乗せ、日本の経済・外交の再建を軌道に乗せていく」との決意を表明。「盟友である鳩山由紀夫前首相が政権の座を降りた。民主党政権としての挫折を乗り越え、改めて民主党の原点に戻って活動することを理解いただきたい」と訴えた。
 また「強い経済と強い財政と強い社会保障を一体として実現していきたい」と述べ、財政再建と経済成長の両立を目指す考えを強調した。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
民主公約の見直し前提=財政健全化会議で自民の谷垣氏
温氏訪日直後の辞任を陳謝=「式典参列は菅氏の配慮」

海自輸送艦 カンボジア到着 医療支援活動へ(毎日新聞)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)
ジェットコースターで女児骨折=3回目、「よみうりランド」で―川崎(時事通信)
小林千代美議員、辞職願提出…衆院議長が許可(読売新聞)
10年で4割近く減少 米国留学の日本人学生 日米会議(産経新聞)
posted by アマカス イサム at 19:59| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。